2011年10月01日

椅子に座りながらストレッチ

腰痛で悩んでいる方も多いと思います。中には休んで本格的に治療したくても、仕事が忙しくてなかなか出来ない方もいらっしゃるでしょう。そんな方のために椅子に座って仕事をしながらできる腰痛ストレッチをご紹介します。椅子に浅く腰かけて、まずは両腕をまっすぐ上に伸ばします。机と90度に腕を伸ばせますか?耳の横に腕がつきますか?できなければ筋肉がこりかたまっている証拠です。おなかを引きあげるようにしてそのまま腕をどんどん上に伸ばし続けてください。イメージが大切です。天井まで上半身が伸び続けるように腕を伸ばしたら、ゆっくり深く呼吸をします。ゆっくり腕を降ろします。上半身がいつもよりまっすぐになっていませんか。座ったままでも背がいつもより高く感じませんか。背筋がのびたら、上半身を右にねじり、椅子の背もたれをつかみます。できるだけ両手の方がいいですが、無理するなら片手から始めましょう。ねじるときに「エイッ」と力を入れてはなりません。ゆっくり呼吸しながらお腹の中を動かすつもりで行ってください。もうこれ以上ねじれないところまでいったらゆっくり呼吸してキープです。またゆっくり戻ってきて、今度は反対にねじります。このストレッチを3セットほど行ってください。筋肉への余計な力が抜けて腰が楽に感じませんか。

長時間デスクワークの仕事をしている方は、こまめに休憩と取ると良いですね。


kenkou 293.jpg


posted by フミコ at 10:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

気軽に乗って足裏をツボ刺激

「足のつぼ、ちょっと乗るだけ」は、ボードの上に乗って足つぼを刺激するグッズで、いつでも気軽に乗るだけなのでとても便利です。では、そもそも足裏のツボを刺激するとなぜ良いのでしょう。
いくつか理由があります。

1.消化器や呼吸器、泌尿器系の器官を調節する。
胃や小腸などの消化器の運動や、分泌機能が低下している時にツボ刺激を行うと、その機能が亢進します。一方、亢進している場合には、ツボ刺激を行うことで抑制する効果があります。すなわち、ツボ刺激を行うと、これらの機能を正常な状態にもどすように働くというわけです。呼吸器や泌尿器についても同じように、換気量や利尿、排尿などの機能の調節を行う効果があります。

2.液や血液の循環を良くする
これは、よく足先が冷える人にツボ刺激を与えると、効果がよくわかると思います。それは、片足だけにツボ療法を行った上で、左右の皮膚温度をサーモグラフィーで比較してみると、ツボ刺激を行ったほうの足先の皮膚温度が上昇しているのがみえるからです。

3.神経系に影響を与え、痛みを抑える効果がある
ツボを刺激すると、体内にはモルヒネに似た物質がでてきて、この作用により、痛みが抑えられるといわれています。

4.生体防御機能を調節する

5.内分泌系(ホルモン)の調整を行う


自宅で気軽にできるところが良いですね。


足つぼ 002.jpg



posted by フミコ at 20:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

寒い冬の運動不足解消に!

寒くなると外に出て運動するのが面倒になりますね。できれば暖かい家の中で運動したいものです。以前、テレビで室内でキックするダイエットが紹介されました。キックする物は、スーパーやコンビニの袋ですが、いつも使っているように袋の手で持つ部分を縛ります。そして、中に少し空気が入る感じになればOKです。

やり方は、サッカーのリフティングのように袋を足で蹴りあげて、落ちてきたところを再び蹴り上げて、袋が床や地面に着かないようにします。両足で交互に行い、50回繰り返すようにします。落ちてくるのもゆっくりですし、結構楽しいです。

また、実験の結果、運動不足の方には、かなり大きな効果があったようです。



kenkou2 270.jpg
posted by フミコ at 14:04| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

さつまいもは健康に良い!

これからどんどん寒くなり、あったかい焼き芋を食べたくなります。さて、焼き芋はさつまいもが使われていますが、さつまいもはとても健康にいいですね。

さつまいもに含まれるジカフェオイルキナ酸には、シミの元になるメラニン色素が発生するのを押さえる美白効果がありますし、さつまいもに多く含まれるビタミンEは老化現象の原因過酸化脂質が体内に発生するのを抑制します。また、腸の健康にもとてもいいです。

更に、このサツマイモを使ったダイエットもあります。

やり方ですが、ふかしたさつまいもを主食のご飯の代わりに食べるというダイエットのようですね。さつまいもは、白米と比べると、同じ重さでもカロリーが低く、それでいて腹もちが良いので、空腹をガマンする必要もありません。また、さつまいもの皮は食物繊維がたっぷり含まれていますので、捨てずに一緒に食べると良いでしょう!お肌にも良いですね。


さつま 001.jpg
posted by フミコ at 18:02| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

体重計を使う!

皆さん、理想の体重に近づけるために、体重計を使っている方も多いと思います。しかし、最近の体重計は体脂肪などをチェックできたり様々な機能が増えていますので、ダイエットだけでなく、その他の健康のチェックにも役立てることができます。

家で体重計を使って健康面もチェックできるのは、安心ですね。皆さん自分に合った体重計を探してみるのも良いと思います。


tt.jpg
posted by フミコ at 17:28| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。